スタッフブログ

dog-covid-19

犬のコロナ感染予防について紹介!外出自粛でもペットには運動をさせよう。

今は、テレビをつければ「コロナ」…新聞をひろげれば「コロナ」…と「新型コロナウイルス」の話題で持ち切りですね。
 

まさか、中国武漢で話題になり始めた1月には、このような事態になるとは思ってもいませんでした。
 

先日には、全都道府県に対して、緊急事態宣言も発令され、まさに混乱状態と言ってよいでしょう。
 

「人」のコロナ対策も出来ていない状態のため、悔しいですが「ペットについての情報は、後回し」というのは、仕方がないことかと思います。
 
ただ、ペットも大事な家族です!
 

そこで、今回は、ペットへの新型コロナ感染について、少しまとめて紹介してきます。
 
 

犬(ペット)への新型コロナ感染について

dog-covid-192
 
まず「ペットへの新型コロナウイルスの感染は起こりうるのか?」という点については、「起こり得る」というのが答えです。
 

日本国内では、ペットへの感染は発見されていませんが、海外ではペットへの感染が確認されています。
 

ただ、以下の通りで件数は少なく、ペットを介して人や動物に感染したという情報もないようですので、過剰に反応し過ぎる必要はないのかと思っています。
※後述していますが、調査ではペットからペットへの感染の可能性はあり得るという結果がでています。
 

2月28日:犬(香港)
3月19日:犬(香港)
3月27日:猫(ベルギー)
4月 2日:猫(香港)
4月 4日:猫(中国)
4月 5日:トラ(アメリカ)

 

尚、今回の新型コロナウイルスが動物に与える影響についても調査が開始されているようです。
 

まだ、調査も事前調査の段階ということで、結果にどのくらいの精度があるか分かりませんが、その調査結果によると、猫・フェレットは感染しやすく犬、豚などは、感染の影響を受けにくいとの結果が出ているとのことです。
 

また、猫やフェレットは、別の猫やフェレットに感染させる可能性があるとの結果も出ているようですので、複数匹飼われている方は、注意が必要かもしれませんね。
 

まー、現時点では、「日本で動物に感染した…」となれば、大騒ぎになると思いますので、対応策などは、きちんと国から情報が入るとは思いますが^^;
 
 

外出自粛でも運動と予防は必要

dog-covid-193
 
新型コロナウイルスの影響による外出自粛で、散歩をするのも少し怖いという方も多いかと思います。
 

ただ、人以上に動物は運動が必要ですので、なるべく部屋の中でも歩かせるようにしましょう。
 

マスクなどの予防をしっかりして、人通りが少ない外を散歩させる程度であれば、私はよいかと思っています。
 

少し別件ですが、よく問い合わせで、「車いすは室内でつかうものなんですか?」という質問をお受けします。
 
答えとしては「室内」「室外」両方でお使いに頂けます。
 
過去、購入されたお客様の中には、車輪の部分のみ2セット購入し、室内用室外用で付け替えてご利用されている方も沢山おられます。
 
他のブログでも記載させて頂いていますが、4足歩行の姿勢を取ることが大事と言われていますので、わんちゃんがストレスに感じないのであれば、室内外問わず、常にご使用になられるのがよいでしょう。

 

動物にとって、「動く」ということは、一番のストレス発散の意味もありますし、ストレスがたまると免疫力も落ちてしまいます。
 

人は、動けなくても何か別のことでストレス発散ができますが、動物はそういうわけにもいきません。
 

是非、運動という点については、人以上に気を使ってあげてください。
 
 

最後に新型コロナウイルスについて、ペットとどのように接すればよいか、まとめておきたいと思います。
 

感染の可能性がある人との接触は避ける
 ペットも感染の可能性があります。
 万が一、飼い主様が感染してしまった場合は、どなたかに預けるようにしましょう。
 
・動物との過度な接触(キスなど)は控える
 自分自身(飼い主様)が無症状で感染してしまっている場合があり、ペットにうつしてしまう可能性があります。
 
・動物と接したあとは、手洗い・消毒をよく行う
 新型コロナウイルス対策ではありますが、感染症は他にもありますので、これは日常から徹底するようにしましょう。
 
・用具の消毒やシャンプーなど、身の回りを清潔に保ってあげる
 
・しっかりと運動を意識してあげる
 
 

また、予防と言えば、狂犬病の予防注射を4月~6月に受けないといけないことになっていますが、厚生労働省から「集団感染を予防するために、期間延長を検討している」との発表が出されていますので、事前に動物病院などに確認されることをおススメします。